FMやまと

大切なひとに送るお祝いの曲

77.7MHz FMやまと
コウ ヨシザキのサウンドキュービック
毎週火曜日20:00〜20:30

2019.10.22放送回

Playlist

  1. PlaylistSweet Baby/ George Duke
  2. Sweet Baby/ The Clarke Duke project
  3. Through the fire/ Chaka Khan
  4. That’s What Friends Are For/ Dionne Warwick

Texts


(コウ)コウヨシザキのサウンドキュービック。火曜の夜いかがお過ごしでしょうか。コウヨシザキです。

(川島)アシスタントの川島ノリコです。この番組はこだわりの音楽と最新の時事経済ネタまで幅広いテーマでお届けする大人サロン番組です。10月22日火曜日なんですが今日は祝日。お届けしていきます。

(コウ)祝日になったのはたぶん初めて… 

(川島)今日だけなんですね。

(コウ)ですよね。祝日って基本的に週末にくっつく形で。

(川島)そうですね月曜日。ハッピーマンデーだったり。まぁでもその週末、10月20日日曜日にライブが。

(コウ)ちょうど一昨日。まだ終わったばっかりなんですがコウヨシザキバンドのライブ無事に終わりまして。

(川島)どうでした?

(コウ)たくさんの方に来ていただいて。本当に予想外の人出というか。なんですかね、たくさんの方に来ていただいてですね。キャパシティオーバーで立ち見の方もたくさん出てしまって。

(川島)嬉しい悲鳴ですね。

(コウ)ありがたいお話で。今回単独ライブだったんで、どうかなーと思ったんですけど本当にたくさんの方に来ていただいて、気づいたらもうねライブも延長されちゃって。

(川島)そんなことありなんですか?

(コウ)2時間。

(川島)ほとんど休みなく?えーーーーーー!

(コウ)そうなんですよ。ファーストセットやってその後にトークライブっていうのをやって、ギタリストのKamiyoshi Toshihiko カミヨシトシヒコっていうブックライターが自らの体験・経験をですねセキララに語るという非常に良い話をしてもらって。まぁその後そのままセカンドセットに入ったんですけど、やっぱりね曲がどんどん長くなっちゃうんですよ。演奏してるほうも盛り上がっちゃって。お客さんも楽しんでいたので。

(川島)全部合わせて2時間ですか?

(コウ)お陰様で盛り上がりましたが、このライブの模様はまたこちらのサウンドキュービックでお届けしたいと思います。11月5日 放送分で。皆さん楽しみにしていただきたいと思います。

(川島)なぜ来週じゃないのかと言われそうですが、来週は大きなことがあるんですよね。

(コウ)来週はですね、2回目になりますがサウンドキュービックの公開生放送です。前回はですね…5月だっただったかな。まぁちょっと肌寒い時期だったんですけれども。 今回も公開生放送でね、やらせていただきますが、この番組はやっぱり新しいことにチャレンジしようということで、前回ちょっとチャレンジした youtube での配信も合わせて行おうと思ってます。正確に申し上げると、たぶん19時半過ぎくらいからかな。youtubeで川島さんと私の方でトークを中心にビフォアトークといいますかね。番組の前にやりまして、その後20時から本放送こちらを FMやまとでお届けいたします。もちろんのでFM以外もインターネットでも配信されておりますのでぜひそれでお聴きいただきまして20時半までと。それからまた20時半からですねいつものアフタートークをまたまたこれを生でやちゃおうという企画でして。まあトータル約1時間弱の時間になりますけれどもインターネットのアクセスを持ちの方であればyoutube、あとはFMネット配信含めてぜひお聴きいただきたいなと思っております。

(川島)あの時はゴールデンウィークが終わった次の日ですね。なので、どうなるかと思いましたけどそれでも来てくださった方もいらっしゃいました。

(コウ)そうですね。スタジオに遊びに来てくださった方もいらっしゃいましたし、リクエストもねどんどんいただきたいのですが、今回ももちろんスタジオに遊びに来ていただくのも大歓迎ですし、ソーシャル。ツイッターでもフェイスブックでももしくはメールでも結構ですので、リクエストですとかメッセージどんどんいただければと。

(川島)メールアドレスは sc@fmyamato.co.jpです。

(コウ)後は、インターネットはコウヨシザキで検索をしていただけると、私のホームページ経由でラジオも聴けますし、聴き逃しちゃったという方には youtubeのチャンネルがありますのでそこで聴いていただけます。

(川島)楽しみにしていてください。本当にいろいろなことをチャレンジされていますが先週は、書籍ともコラボ企画がありましたね。

(コウ)そうですね。たまたまですけど私の親しくしている方が本を出されたので、それをテーマに選曲して流しちゃおうと。ネットでも今の番組の方流れてますけども、いろいろなところから反響をいただいて。

(川島)それはそうですよね。初めて電話をつないでですけれども。

(コウ)そうですね。ご出演いただきまして、是非またこういった企画は引き続きチャレンジしていきたいなと思います。さて、今週なんですけど今日祝日ということで。

(川島)私も祝日だわかっていたのについ朝すっかりいつものように平日のつもりで来たらこんなにシリウスにも人がいっぱい。私生放送担当しておりましたので、即位礼正殿の儀があるということで今日は祝日でした。

(コウ)そうですね。無事に執り行われたようで大変おめでたいことで。

(川島)ちょうど放送しているその前、午後19時からは宮殿で饗宴の儀を催されてるんですよね。ちょうどまだ皆さんお食事されてるんじゃないですかね。

(コウ)いろいろな行事が行われておりますが、祝日ということで皆さんとお祝いということで。その他もね今日がお祝いの日なんですよとか、今日めでたいことがありますよとか、最近めでたいことがありましたよという方もたくさんいらっしゃると思うんですけど、どうですかね?川島さん。

(川島)ないな 笑 今日はここにも来てくれた親友の誕生日でもあるのでめでたいんですよ。なのでお昼もお祝いというテーマでお届けしたぐらい。自分自身は特に…残念ながら毎年のように年賀状で「すいません今年も川島で」て送っているんですね。名前が変わってないって意味なんですけどね。突っ込みづらいネタですいません 笑

(コウ)それはそれでね、そういうタイミングが…

(川島)吉崎さんは?

(コウ)私ですか?1番めでたかったのは、やっぱりバンドのライブが成功したということじゃないですかね。

(川島)先日のことですもんね。

(コウ)そうですね。まだほんと一昨日なんで。自分の演奏とかライブでのMCとかね実は中学からの親友が来てくれたんですけど、結構辛口な奴なんですよ彼は。なんですけどMC良かったと。

(川島)嬉しいですね。

(コウ)初めて褒められた。

(川島)これラジオの成果じゃないですか?もう半年過ぎてますから。

(コウ)ありがとうございます。今回ライブの始まりね、コウヨシザキのサウンドキュービックのジングルが流れて、私が登場して話をする…

(川島)かっこいい!えー聴きたかった。

(コウ)そういうのをやりまして、しっかり熊坂さんに送っていただいて。いろいろトークもしまして、結構のお客さんがね芸能関係の方とかなんだっけな…あの人は渡部豪太さん。俳優の人。

(川島)ちょっとわからないので、11月5日にしましょう!もうお話ししてまもなく10分になります。

(コウ)すいません。どんどんそういう話になってしまいますので、ということで今週のテーマ。 大切な人に送るお祝いの曲というテーマでお送りしたいと思います。では1曲目ですが早速いっちゃいましょう。何回かかけておりますGeorge Duke ジョージデュークでSweet Babyをお届けします。

(川島)素敵な歌声ですね。George Dukeって前にかけてこんな感じで歌ってました?

(コウ)前は結構ノリノリのナンバーだったんですけど、

(川島)なんかもう、どんな風に歌ってくれてるんだろうと思うとともに、吉崎さんが大切な人に贈るお祝いの曲として選ばれたのはどなたにこの曲を?そしてどんな内容なんでしょう。

(コウ)いい質問ですね。これは私の高校時代からの大親友の彼がつい最近結婚いたしまして。

(川島)おめでとうございます!

(コウ)福岡でね結婚式をやったんですけど、実は呼ばれてたんですが先々週の日曜日だったんですよ。

(川島)台風…

(コウ)ちょうど台風19号が。それで行けなかったんです。楽しみにしてたんですが行けずと。

(川島)飛行機飛ばなかったですもんね?

(コウ)飛行機もだけど新幹線も止まっちゃって。まあなんとか行く手段いろいろ考えたんですけど、最終的にちょっと無理だということになりまして。実はその前にちょっと小さなお祝いの会をしていたので、まぁ多少ねそのーなんて言うんですかね。気分的にはまあまあという感じだったんですが、我々ぐらいの歳で結婚するっていうのはね、ここから彼がどういう人生を歩んで行くのか楽しみでもあり一方親友としてやっぱり心配でもあると。いうことなんですけれども、本当にね今回奥様を大切にしてくださいということで、Sweet Babyまさに可愛い彼女の為の曲ということでお届けしました。

(川島)お友達にこの曲は送られたんですか?


(コウ)この番組を通じて送ろうと思ってたので。

(川島)じゃあ聴いてもらえたら。

(コウ)もう絶対に聴いてもらおうと思っていて、連絡しなきゃだと思うんですね。

(川島)ラジオから流れてくるってこの仕事してても、私何度でも自分の名前が呼ばれただけでも嬉しいし。そんなことを親友に送ってもらったら泣いちゃってるかも知れませんよ。

(コウ)そうですね。何度も泣かしているんですけどね。まあどうでしょう。また反応をね。

(川島)メッセージお待ちしています。

(コウ)よろしくお願いします。2曲目はですね、実はお祝い事ということで結婚なんですが私最近結婚式にあの呼んでいただいて、11月の頭に結婚式披露宴があるんですけど、あんまり仕事で上司部下の関係でもないし、頻繁にあってる方じゃないんですがあのぜひお越しくださいということで。実は女性の方なんですが、彼女のいろいろ人生の転機になる時にちょうど私が接点を作れたりとか、まあ色々サポートをどうやらしてたようでして。それで呼んでいただいたんですけど、結婚式披露宴と呼んでいただけることは大変うれしいんですけど、やっぱり思いがけ読んでいただくことはすごく嬉しいんですよね。まあそういったことでこの彼女に対してもおめでとうということで選曲しました。曲はですね、これも有名な女性ボーカルですが、Chaka Khan チャカカーン何回かかけており、名曲ですけれどもお送りします。Through the fire

(川島)メジャー曲がかかりましたね。

(コウ)かかりました。この曲は皆さんご存知だと思いますが実はこれ歌ものの曲じゃなくて元々はインストゥルメンタル。それに歌詞をつけたということですが、まさにこれも愛の歌で、火の中水の中でもお互いを愛し合い抜くというメッセージ。

(川島)素敵。それを歌われたらね。歌ったことはありますか?

(コウ)カラオケでチャレンジしたことはあるんですが、全然ダメ。難しくって。

(川島)難しいと思うんですが、さっき1曲目にお届けしたGeorge Dukeの声私はあまりにも素晴らしく、あれこんな風にこの間歌ってたのかなっていうところだけをちょっと聴いちゃいましたけど、実は2曲かかってたんですね。

(コウ)実は、30年前と10年前の曲バージョンを合わせて一つにしていただいたんですね。熊坂さんに。

(川島)George Dukeの歌声が際立ったところが…

(コウ)最近。10年前のGeorge Dukeというちょっと仕掛けがありますので。そして本日最後の曲はこれエピソードがさっきかな今日は何の日でしょう?から…

(川島)唐橋ユミの誕生日!

(コウ)そうです。番組にも来ていただいた川島さんの親友の唐橋ユミさんの誕生日なので、お誕生日の曲ということで川島さんと唐橋さんをイメージして選曲をしてみました。

(川島)うれしい!

(コウ)Dionne Warwick ディオンヌワーウィック名曲です。That’s What Friends Are Forという曲をお届けします。

(川島)この曲も聴いたことはあったんですが歌詞までは分かってなかったです。

(コウ)歌詞はね、だから友達なんだよね。とか、友達はそのためにあるんだよとか。まああの男女のこと含めて広く友情について深く語った歌詞なんですよ。これねStevie Wonder スティービーワンダーとかElton John エルトンジョンもね一緒に歌っていたりとか、ハーモニカをStevie Wonderが吹いてるんですけど…

(川島)えー贅沢な…

(コウ)贅沢な曲なんですが、やっぱりまさにねあの友達とか友情とかいうまあこのメッセージを川島さんと唐橋さんに。このお二人がいなかったら僕は番組やってませんので…

(川島)そうですね。不思議なご縁でしたからね。

(コウ)この曲しかないかなあと。

(川島)ありがとうございます。じゃあいつか私とユミがが結婚する時にも出てくださいね 笑

(コウ)笑

(川島)毎回これ言っていて、吉田照美さんにも言ってその時には絵を描いてくださると言ってくれているのですが、どちらとも描いてもらっていないと。

(コウ)まあ楽しみは先に取っておいた方がいいっていうね。

(川島)これ2012年ぐらいから言ってるんですけど 笑 大丈夫ですかね?

(コウ)先のことは気にせずに、日々日々…

(川島)でも先のこと…来週のことは気にしましょうか。

(コウ)来週のことはね、気にしましょう。

(川島)来週は公開生放送なので、多くの方に来ていただきたいと思っています。

(コウ)そうですね。時間もね20時ではなく19時半からYouTubeでも配信をやっています。

(川島)もちろん平日なので、今日みたいに祝日じゃないので来れないよーという方はラジオ、YouTubeで楽しんでもらえれば嬉しいですね。先日のライブのことは11月5日にお届けしますが生でライブを楽しみたいという方は11月21日木曜日19時半から恵比寿でライブがありますね。

(コウ)そうですね。この間もやりました SKB+という私が所蔵している多国籍ジャズファンクフュージョンバンドのライブをやりますのでお越しいただければなと思います。

(川島)もうそれは開けてありますので。必ず行きます!でも本当にコウヨシザキバンドも行きたかったのでまた近いうちに計画をしていただきたいと思っています。では、来週の10月29日のサウンドキュービック。行けないけど…という方はメールで参加していただくこともできますのでsc@fmyamato.co.jpまでお寄せください。ここまでのお相手は川島ノリコと、

(コウ)コウヨシザキでした。

(コウ・川島)また来週!